頑張れ!って言うべきじゃないの?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

教育論とかで、よく頑張れという言葉を使うべきではない!といった考え方を耳にした事が一度くらい皆さんもあると思います。

私は以前までこの考え方に賛成の立場の人間でした。

だって頑張ってる人に頑張れというのは、絶対に反感を持たれるだけですからね。

現に私も中学時代の頃は、一生懸命マラソンしている時に頑張れという声援を送られるのが嫌でたまりませんでした!

だから頑張れという言葉は時に刃物になるという事を、少なくとも私は理解していたつもりです。

でも最近になって、この頑張れという声掛けはやっぱり必要なんじゃない?と思うようになりました。

というのも、中には励まされる事で自信を取り戻せる人がいるからです。

だから教育って、結局はケースバイケースでその子に合ったやり方をしていくのがベストなんだと思います。

そのためにもまずはその子がどういうタイプの子なのか、注意深く見ていく事が大切だと思いますね。